Category Archives: バズマーケティング

「ABテスト、これぞ勝利の法則!やってますか?当然のこと!」

大胆不敵なこちらのタイトル。実は根拠がございます!

2009年アメリカ。アフリカ系であり、ハワイ州出身のバラク・オバマさんが第44代アメリカ合衆国大統領に就任しました。アフリカ系では史上3人目。1960年以降生まれのアフリカ系のハワイ州出身者としては史上初。

オバマさんが何故、選挙で勝ったのか?いろいろ理由があるでしょう。 演説が上手い、 予備選でヒラリーさんが自滅した、 戦争がなくなりそうだから、などなど。 でも、やっぱり、お金ないと何も出来ませんよね?

オバマさん、つまりオバマ陣営は、御多分に洩れず選挙資金の献金サイトを運営しています。そして、サイト運営の過程で、しっかりとABテストを行った結果、なんと、コンバージョン率を40%上げ、なんと、日本円で60億円の献金をABテストの効果で集めることに成功しました!なんとなんとですね!!

ABテストをしてなければ140億円。
ABテストをしたおかげで総額200億円。

どうですか、皆さん、驚いたでしょう?

え?ABテストと言うか、140億円が集まっただけでも凄いのでは?

・・・その通り! つまり、これがホームページの力なのです!
10411232_748420871910540_5419696030189570243_n
でも、こういう方が多いと思いませんか? 例えば『なんとなくこんなサイトで良いだろう』とか、取り扱っている商品が違うにも関わらず『あのサイトと同じ感じで・・・』とか。 この程度の意識では、オバマさんの成果を真似ることは出来ませんよね?

ABテストとは、サイトページ上の主要な要素を取り上げて、その要素である文言やデザインのパターンを作り、決めた期間内で、要素だけを作成し合パターンに変更し、それぞれのアクセス数やコンバージョン数を分析することを言います。

オバマ陣営は、トップイメージとCall-to-ActionボタンでABテストを行いました(http://skillhub.jp/blogs/86)。これだけで、60億円が集まっちゃった!?としたら、皆さんは、何を思うのでしょうか?

あなたの会社のホームページやECサイトは大丈夫ですか?

たまには、髪型や衣装を替えて、街へ出てみましょう。
きっと新たな魅力が発見される筈!?

 

 

バーチャルがリアルに変わる瞬間!?

きっと誰もが考えていなかった新たな出会いの場、そして結婚の形。
http://razokulover.hateblo.jp/entry/2014/01/25/210045

インターネットに関わる立場でありながら、お恥ずかしいことかも知れませんが、正直告白すると、本当に驚きました!そして、今も信じられない気持ちで一杯です!
皆さんご存知のGoogle Adwordsで恋人募集したところ、なんと、出会って1年後に結婚というハッピーストーリー!
Google Adwordsで募集して、応募が来て、同棲して、プロポーズして、OKで、そして結婚。そんなことあるわけないだろ!!あるのですね、そういうこと・・・。

ブログの筆者は、その上、結婚式もYouTube Studioでやろうかと検討中とのこと。
この人、徹底しています・・・。

このニュースを知った人の数人の方は思うかも知れません。
インターネットで出会って結婚?Google Adwordsって商業目的じゃないの?そんなものを使って出会うなんて不健全なのでは?などなどなど。

しかーし、忘れてはいけないことは、このブログを読めば分かる通り、ブログ筆者が結婚式を決めたのは、生々しい家族の喜びを見たことであり、そして、こちらのブログに対して多くの「おめでとう」がコメントされているという事実です。

インターネットで表現した勇気が、これまでは考えられない多くのチャンスを生み、そのチャンスをつかんだ上で得たリアルな経験とその結果が、多くの人に喜びを与え、更に勇気とチャンスも与える。これぞ、オンラインとオフラインの理想的な融合の形なのかも知れませんね!

まだまだ可能性の選択肢はあるのですねえ。そんなことを実感した今日この頃でした。

祝ご結婚!!

 

safe_image

『遊んでもらいたい子猫。先輩猫の大人の対応』

クリック ⇒⇒ http://youtu.be/2nwbb3gutHE?list=PL4AC0551039446F9E
もうあっという間に週末にですね。
一週間の疲れがたまってきている今日この頃。
月末の追い込みをかけていく前に、癒しのひとときを共有します。

やっぱり、動物は癒されます~(^^)
そして、子猫の決して諦めない、折れない心。
先輩猫の静かな威厳と温かいまなざし。
癒されつつ、感動もしたりして(疲れてると些細なことに涙)。

昼食後、お茶でもすすりながら見てもらえれば幸いです。
アラモードBuzz研究会でした。

10665056_710093889076572_7198293703882383615_n

『あなたなら、どうしますか?ラーメン屋の広さ選び』

突然ですが?!ある日、バズ子さんは思い立ちラーメン屋を出店することにしたのでした。

バズ子さんが出店準備する上での条件は下記の通りです。
・出店資金は十分あるから心配なし。
・バズ子さん自ら、自慢のラーメンを作る。
・場所は、東京都の主要都市の駅近くが良い。
・ラーメン一品勝負で他の商品は出さない(こだわってますから!)
・ラーメンの価格は650円でどうかしら。

さて、その上でバズ子さんは、
店内のレイアウトや広さはどうしようか、
どうやって宣伝しようか、
と悩み中。
なかなか決められない彼女は、
まず、二つの案に絞ることにしました。

Aのお店は、
せっかくだから、多くのお客様に食事を喜んでもらえるように、
カウンターだけじゃなくてテーブルもいくつか用意。
ラーメン屋らしく綺麗なデザインにして
広々空間にした方が良いわね。
広告に掲載すれば話題になるかも。

Bのお店は、
店内はカウンターだけの狭いレイアウトにしましょう。
「注文はこだわりの味のラーメン」を全面に出して、
新規開店サービスで半額券を店の前で配ればどうかしら。

さてさて、あなたなら、どうしますか?

Aのお店の場合、バズ子さんが考える通り、
かなり珍しいお店ということで話題になり、
来店したお客様が誰かに紹介したい、
誰かと一緒に来たいと思うかも知れません。
しかし、ラーメン一品しか出さない以上、
一人のお客様がゆっくりできるからと言って、
二杯も三杯もラーメンを食べませんよね。
満席数が多ければ多いほど従業員を増やす必要があり、
下手すると「注文したのにラーメンが出るのが遅いお店」
ということにもなりかねません。

Bのお店の場合、新規出店時には、半額券を持ったお客様が
店の前で行列を作ってくれる可能性が高く、
それを見た通りすがりの人が
「このお店のラーメンはきっと美味しいのでは」と思い、
その後も連鎖的に行列が作られ続ける可能性があります。
行列の光景が見られるだけで「口コミ」の役割を果たす
ということですね。

「行列のできるラーメン屋は、きっと美味い」
という視覚的な口コミ。
Buzzマーケティングの一つの方法です。

ただ、一番大切なことは、
やはり「本当に美味しいか」ですけどね(-_-)

無性にラーメンが食べたい今日この頃。
これもBuzzマーケティング?

お後がよろしいようでm(_ _)m
アラモードBuzz研究会でした。

ママ、信じられない!娘、パニック!?

アラモードBuzz研究会です。

Buzzマーケティングを行う上で忘れてはいけないことと言えば、
「自分の想像や期待を上回るコンテンツこそが人に伝えたくなるコンテンツ」まさにこの言葉にぴったりな物語です。

それは、幼い娘の誕生日の朝のこと。
ママは娘にリュックサックの中を見るように伝えました。
リュックサックの中を見ると、
そこには大好きなキャラクターグッズが盛りだくさん(^^)
彼女は驚き喜びながら次々とプレゼントを出していきます。
しかし実は、それはママとパパからのプレゼントの余興だった!?

娘さんのリアクションも感動的ですが、
そうするように考えたご両親を心から尊敬します!!

 

とうとう始まる!?今年は「Buzzマーケティング」元年

ということで、
アラモードBuzz研究会です。
皆様いつも大変お世話になっております。

Buzzマーケティングと言えば、つまり、口コミ。
「口コミなんて、ずいぶん前から流行ってるでしょ?」
と言われる、あなた。おっしゃる通りです。
Buzzマーケティングは既に色んな立場の人が
色んなやり方で取り組んでいますね。

しかーし!!
まだまだ真のBuzzマーケティングが確立とは言えません!

BUZZ研究会では、真のBuzzマーケティングとは何なのか!?
有益な情報を発信させていただきながら、
皆様と共に考えていけたらなと思っています!

さて、それでは早速、第一弾。
まずは皆様へ「驚き」と「喜び」をお伝えします。
お楽しみに(^^)い !