検索エンジンがFacebookを活用して大きな収穫

検索エンジンがFacebookを活用して大きな収穫

当社の潜在的な顧客は、毎日2分はFacebookを利用することが分かっています。そこにアピールするためにFacebook広告を利用するのは理にかなっていると言えるでしょう。
Swiftype、カスタマーサクセスアソシエイト、Lucy Yu氏
15%
Facebook広告によるウェブサイトへの再アクセスが増加
20%
ウェブサイト滞在時間が増加(他チャネルとの比較)
20%
長期的な利用客が増加(他チャネルとの比較)

適切な人々を適切な販促資料に誘導

ブランドの説明: Swiftypeは、どんなウェブサイトやモバイルアプリにも簡単に追加できる、カスタマイズ可能な検索機能を提供しています。
目標: 製品の認知度を高めるため、トラフィックをブログやチュートリアル動画などの販促資料に誘導すること。
1. ウェブサイトへのトラフィックを拡大
リンク広告を使用
Swiftypeに「いいね!」している人の友達をターゲットに、サイト上の販促資料に誘導するリンク広告を作成しました。
2. ビジターをリターゲティング
ウェブサイトカスタムオーディエンスを使用
Swiftypeサイトの特定ページを見た人々にFacebook広告でリーチすることで、対話の継続を図りました。
3. パフォーマンスを測定
コンバージョントラッキングを使用
コンバージョンピクセルを使ったことで、どの広告が売上に貢献したかを突きとめ、顧客獲得単価を正確に測定するのが簡単になりました。

成功を見つけるのにFeeling Luckyボタンはいらない

Facebook広告は、商品やサービスを購入してくれる可能性の高い人々を見つけるのを簡単にします。顧客開拓には次のようなツールも役立ちます。キャンペーンは$5から気軽に始められます。
カスタムオーディエンス
広告主がすでに把握している顧客に広告を配信できます。顧客の連絡先リストをアップロードすると、一致するFacebook利用者を自動的に探し出します。
最適化CPM
コンバージョンの可能性の高い人々に広告を配信し、広告自体もコンバージョンが増加するように最適化します。
類似オーディエンス
ターゲットを当て推量で設定する必要はありません。既存の顧客と共通の特徴を持つ人々を探し出せます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です