Estore お知らせ(2015年7月度)

2015年7月28日発行

売上UPのワンポイント施策
世の中の動きがわかる情報
ビジネススクール スクーリングスケジュール
機能追加のお知らせ
メインテナンスの予告

1 売上UPのワンポイント施策
メディアに取材してもらうための一工夫とは
ショップサーブをご利用いただいている店舗さんのメディア露出機会が増加傾向にあります。中には、人気バラエティ番組や情報番組で取り上げられて、爆発的な売上を記録し、その後もベースが底上げされた店舗さんもいらっしゃいます。メディアに取り上げられる店舗さんの選ばれ方は様々ですが、各メディアのスタッフさんが商品を探す際に、ネットショップをしらみつぶしに目で見て探すことも多いようです。そのスタッフさんの目に留まる第一歩として、お店ページに「メディア掲載のお問い合わせ窓口」といったリンクを設置し、メディアからの問い合わせを歓迎している姿勢を見せておくと良いでしょう。リンク先には、電話番号やメールアドレスを記載するか、アンケートフォームの設定機能を活用し、問い合わせのハードルを下げることがポイントです。こういったページを用意しておけば、取材に慣れているという印象をさりげなくアピールすることにもつながります。

バナーをサイドバーに設置する方法
アンケートフォームを設置する方法

なお、実際にメディアに取り上げられることが決まった際には、アクセス集中による機会損失を防ぐため、対象日時に回線や処理量を融通します。ご連絡はテクニカルサポート(0570-05-1210、sp@Estore.co.jp)までお気軽にどうぞ。
・商品や店舗がテレビや雑誌、有力メディアで取り上げられる予定がある場合
・月間の受注が5,000件以上で、かつ通常月の2倍ほどのアクセス集中が見込まれる場合
・なんらかの事由で計画外に突然人気が急上昇したとき


販促に使えるイベント各種バナー
ハロウィン、紅葉特集、秋のスポーツ、秋の味覚、秋物特集などの 10月のイベントバナー をご用意しました。特にハロウィンは、昨年バレンタインを超える市場規模に成長したと言われております。是非、今から企画を練って、10月末の商戦に備えましょう。その他イベントバナーはこちら 7月8月9月10月販促バナー


転換率でお困りの方は、専門家にお任せください
イベントや季節に合ったバナーを活用すれば、お客さんは商品を探しやすくなります。また、バナーのクオリティを高めると、お店ページ全体のクオリティも高まります。高品質のオリジナルバナーがほしいという店舗さんには、バナー制作代行がおすすめです。初回無料でお試しバナーを制作します。

 ご相談はEストアー ストアーデスク(0570-05-1210)までお気軽にどうぞ。
2 世の中の動きがわかる情報
販促に使えるイベントカレンダー
8月~10月のイベントカレンダー(PDF)
イベントキーワードのまとめ
8月 サマーセール、夏グッズ、帰省、海水浴、お盆、BBQ
9月 台風、おせちの予約、敬老の日、結婚式、運動会
10月 ハロウィン、運動会、紅葉、体育の日、衣替え

気象庁発表 季節予報
8月~10月の天候の見通し(PDF)

来月のおすすめイベント
第80回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2015

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市
東京  9月2日(水)~9月4日(金)  (ビッグサイト)

JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2015

国内最大級の住生活関連総合展示会
千葉  8月27日(木)~8月29日(土)  (幕張メッセ)

3 ビジネススクール
スクーリングスケジュール
総合(入門)鉄板基礎講座

初めてネットショップ運営をされる方向け。集客と店づくりの基礎を学べます。
東京
8月 6日(木) 13:00~17:00 ( 新橋・虎ノ門 )
9月 9日(水) 13:00~17:00 (〃)
大阪
8月27日(木) 13:00~17:00 ( 新大阪 )
9月25日(金) 13:00~17:00(〃)

詳細・申し込み

総合(初級)月商30万突破講座

初受注後、売れ筋として育てる商品の決め方、集客方法とお店づくりを学べます。
東京
9月10日(木) 13:00~17:00 ( 新橋・虎ノ門 )
大阪
8月28日(金) 13:00~17:00 (新大阪)

詳細・申し込み

総合(中級)月商100万突破講座

繁盛店の事例をもとにお店づくりの極意からリピート対策まで総合的に学べます。
東京
9月11日(金) 13:00~17:00 (新橋・虎ノ門)

詳細・申し込み

専門講座セミナーDVD

Googleアナリティクス、SEO、写真撮影などのノウハウを好きな時に学べます。

詳細・購入

4 機能追加のお知らせ
メールマガジンの送信予約を10分ごとに設定できるようになりました
今までのメールマガジンの送信予約は1時間ごとでしたが、10分ごとにできるようになりました。店舗さんの運用に合わせて、より柔軟にメールを送信できます。
詳しくはこちら

HTML形式のメールマガジンを送信できるようになりました
今までのメールマガジン機能はテキスト形式に限られていましたが、HTML形式の選択もできるようなりました。視覚的に商品の魅力を訴えられるので、買ってもらいやすくなります。また、HTML形式とテキスト形式の双方を設定することで、受信環境に合わせた配信が自動で行えます。
詳しくはこちら

HTMLメルマガ送信機能の無料提供期間についてはこちら


  「会員登録しないで購入手続きに進む」ボタンの案内文を変更できるようなりました
カゴ画面の「会員登録しないで購入手続きに進む」ボタンは案内文を今まで変更できませんでしたが、今後は自由に変更できるようになりました。お客さんにわかりやすい案内を店舗さんが工夫できるので、迷わず次の画面に進んでもらえます。さらに、会員登録しないで購入するとポイントが付与されないなどの注意事項もあらかじめ伝えられるので、購入時のトラブルを防げます。
詳しくはこちら

  メールマガジンへ会員ごとに「お気に入りに登録している商品」を自動挿入できるようになりました
お気に入りに登録している商品を、会員ごとに自動でメールマガジンに掲載できる特殊タグを用意しました。会員がお気に入りリストに商品を登録していれば最新8商品を掲載でき、HTML形式、テキスト形式のどちらでも掲載できます。一度に案内しながらも、お客さんそれぞれに合わせた案内をできるので、購入されやすくなります。
詳しくはこちら

 デビットカードを利用した可能性がある注文を受注台帳でわかるようにします 8月予定
デビットカードはクレジットカード扱いで注文できますが、実際は注文時にお客さんの口座から購入代金が引き落とされます。このため、注文内容を変更し購入代金が変わった場合、決済依頼をすると変更後の金額で再度引き落とされ、一時的に二重引き落としの状態になります。ご注文時の購入代金は返金処理されますが、二重引き落とし状態中にお客さんからお問い合わせが入ることがあります。本機能により、デビットカードを利用した可能性がある注文は、受注台帳の決済欄に「デビット」と表示されますので、お客さんから二重引き落としなどのお問い合わせが入った際、スムーズに対応できるようになります。

  定期購入・頒布会の申込台帳をダウンロードできるようにします 8月予定
申し込み中のお客さんや、解約したお客さんをかんたんに抽出できるようにします。申し込み状況の分析や、お客さんの状態に合わせたアプローチができるようになります。

  クーポンコードの入力位置を変更できるようにします 8月予定
今まで、クーポンコードの入力位置はカゴ画面の購入手続きの下にありましたが、今後は購入手続きの上に表示させることも選択できるようにします。これによって目立ちやすくなり、お客さんの入力漏れを防ぎます。また案内文が編集できるようになり、お店の運営に合わせた案内を表示できるようになります。

  バリエーションごとに価格を設定できるようにします 8月予定
今まではバリエーションに対して価格を設定できなかったため、同じ商品でも色違いやサイズ違いなどで価格が異なる場合には、別商品として登録する必要がありましたが、今後はひとつの商品として登録できるようにします。商品ページが1ページにまとまるので、お客さんが商品を探しやすくなって買いやすくなります。

それぞれの続報は、次号以降にてお知らせします。リリース日には管理画面のお知らせ欄にてご案内します。
5 メインテナンスの予告
2015年8月19日(水)
ショップサーブ管理画面停止 午前0:00~午前8:00予定
お店ページ・カート画面停止 午前1:00~午前8:00予定

2015年9月16日(水) 午前2:00~午前8:00予定

今月の店舗分析レポートは8月4日(火)に更新予定です。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です