Microsoft Hyperlapsで長い動画からタイムラプス映像を作成

Windows/Windows Phone/Android:『Microsoft Hyperlapse』を使うと、PCやWindows Phone、または、Android機器で撮影した動画をつないだり、圧縮したり、編集して短いタイムラプス映像を作ることができます。

 

デスクトップ版は、長時間の動画をアクション満載の短編映像に編集したり、長編の映画用に編集したりでき、使い勝手の良いツールを求める映像編集者や上級者向けになっています。モバイル版は、デスクトップ版と同様の作業をアプリで簡単に行え、シェアも簡単にできます。

『Microsoft Hyperlapse』は現在パブリックプレビューとして公開されており、無料で利用できます。Windowsユーザーであれば今すぐにでも『Microsoft Hyperlapse Pro』をPCで使えます。(Windows 7, 8, and 8.1に対応しています)Windows Phoneユーザーはアプリストアからダウンロードできますが、AndroidユーザーはGoogle Playでダウンロードする前に「Hyperlapse Mobile」というGoogle+のAndroid Previewコミュニティーに参加する必要があります。

このHyperlapsという言葉に聞き覚えがあるとすれば、それもそのはずです。昨年、Instagram製のHyperlapseが初めて公開されました。InstagramのHyperlapsは(代わりになるものはあるとはいえ)iOS版のみにとどまりましたが、Microsoftは、より多くのプラットフォームに対応しています。また、Instagramのタイムラプス映像はInstagram動画でのみ有効なのに対し、Microsoftのものはどこでも再生できます。実はMicrosoftが数年前に「Hyperlaps」という言葉を生み出しましたが、Instagramが自社製品にその名前を使ったことでちょっとした騒動になりました。どちらにしても、選択肢がたくさんあることは良いことです。InstagramのHyperlapseには乗り遅れた皆さんにも、新しい選択肢ができました。

Microsoft Hyperlapse | Microsoft via Microsoft News
Microsoft Hyperlapse Pro (Free) | Windows Store
Hyperlapse Mobile (Free) | Windows Phone Store
Hyperlapse Mobile for Android Preview (Free) | Google Play

※lifehacker参照





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です