画像ファイルやデザイン ファイルの送信がさらに簡単に

通常、画像ファイルやデザイン ファイルを扱う場合は、ファイルのサイズだけでなく、ファイル形式にも注意する必要があります。たとえば、デバイスに Photoshop をインストールしていない相手に Photoshop ファイルをメールしても、相手はその画像を見ることができません。

そこで Dropbox は、Dropbox.com の画像プレビュー機能を大幅に改良いたしました。今後は、Photoshop、Illustrator、PostScript、SVG ファイルを Dropbox から送信すると、ファイルを受け取った相手は誰でも最大解像度のグラフィックをウェブ ブラウザで直接表示することができます。 相手が適切なソフトウェアをインストールしているかどうかや、Dropbox アカウントを持っているかどうかを確認する必要はありません。

つまり、ファイルのサイズや、受信者のデザインや技術に関する専門知識、ファイル形式、ファイル数などの要素によって画像やデザイン ファイルの送信方法を変える必要がなく、あらゆるファイルを誰にでも簡単に送信できます。

こちらの Photoshop ファイルでお試しください

今後とも Dropbox をよろしくお願いいたします。
– Dropbox スタッフ一同




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です