「USERDIVE」提供のUNCOVER TRUTHとKaizen Platformが提携し、Web改善ワンストップサービスの提供を開始

WebのUX解析ツール「USERDIVE(ユーザーダイブ)」を提供する株式会社UNCOVER TRUTH(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石川 敬三)と、Webのユーザー・インタフェース改善を簡単に実現する「Kaizen Platform」を運営するKaizen Platform, Inc.(本社:米国カリフォルニア州、CEO:須藤 憲司、以下 Kaizen Platform)は、企業のサイト改善における全てのプロセスをワンストップで実現する業界初のサービス「Growth Hack One Stop」の販売を開始。それに先立ち、両社で業務提携を行いました。
本サービスは、購入や資料請求といったWebサイトのコンバージョン率向上という目的達成において、広告などによる露出の増加ではなくサイトそのものの課題分析・改善に着目する手法に関心が高まるなか、これまで分かれていた分析と改善の工程をワンストップで提供いたします。分析ツールUSERDIVEとKaizen Platform のグロースハッカーネットワークを連携することにより、サイトに必要なコンテンツと機能を捉えるコンセプトダイアグラムの提供や、それを元にしたKPIと課題の洗い出し、施策の実施・分析などの改善から、グロースハッカーによる高速なABテスト実施・運用までの一貫したアウトソースを実現。自社リソースに課題を抱え、効果的なWebサイト運営が十分に行えていない企業が、高速かつ効果的なサイト改善をすることに貢献します。本サービスを支えるプロフェッショナルには、UNCOVER TRUTH CAO の小川卓と日本ディレクション協会会長の中村健太氏を迎えます。生産性やクイックな意思決定をサポートすることで、ユーザーとのコミュニケーションなど、マーケターがより付加価値の高いマーケティング活動にフォーカスできる環境をご提供します。
■ 高速・高品質なPDCAサイクルを実現する「Growth Hack One Stop」全体イメージ

■ Growth Hack One Stopにより実現すること
1:サイト全体を図解化し、アクセス解析で知るべき指標を明らかにできます
2:離脱ページでのユーザーの離脱の原因を可視化することができます
3:実際に訪れているユーザーの生の動きを追い、分析することができます
4:可視化により改善すべきポイントを簡単・的確に確認する事ができ、無駄な手間を省くことができます
5:アウトソースのグロースハッカーがABテストを高速実行するため、人材不足を懸念する必要がありません

【今後のビジネス目標】
2015年末までに30社での新規導入を実現します。

【料金体系】
導入料金の詳細につきましては、各社にお問い合わせ下さい。

※PRTIMES参照





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です