Yahoo!JAPAN、Twitter社と広告オンラインセールスで協力し、Twitterプロモ商品の提供を拡大

Twitterを活用した企業のマーケティング活動の課題を解決するため契約を締結

 

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、Twitter社と「Twitter」プロモ商品のリセール契約を締結し、主にYahoo!プロモーション広告の中小規模の広告主を対象に、オンラインを通じてTwitterプロモ商品の提供拡大を行っていくことに合意した、と4月25日発表した。ソーシャルメディアマーケティングの重要性が高まるなかで、企業のマーケティング活動の環境が整っていない課題があることから、Twitterを活用したマーケティングを支援するため同契約を締結することになった。

Twitterプロモ商品は、Twitterのタイムラインや検索結果に広告を掲載できる広告サービスで、Yahoo!プロモーション広告は、オンライン広告管理ツールやサポートセンターなど広告を管理・運用するための環境を備えている。これまでTwitterプロモ商品は代理店を通じて活用を行っていたが、契約締結により、Yahoo!プロモーション広告の広告管理ツールにTwitterプロモ商品の入稿・管理機能を追加。Yahoo!プロモーション広告のラインアップが広がり、広告主の多様なニーズに応えることができるようになった。

ヤフー(プレスルーム)
http://pr.yahoo.co.jp/

 

※Web担当者Forum参照





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です