ヤフー、Yahoo!プロモーション広告の「スポンサードサーチ」におけるキャンペーン機能を強化

機能強化に対応したキャンペーンを「ユニファイドキャンペーン」という名称に

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、Yahoo!プロモーション広告が提供する検索連動型広告「スポンサードサーチ」におけるキャンペーン機能の強化(ユニファイドキャンペーン)について、機能強化の名称と概要を4月15日発表した。1キャンペーンにおけるプロモーションをすべてのデバイスで一元管理できる機能強化で、「1つに集約した」意味で「ユニファイドキャンペーン」という名称にした。キャンペーン機能の強化に伴い、従来のキャンペーンをユニファイドキャンペーンにアップグレードする必要がある。

キャンペーンのアップグレードは、手動と自動の2段階に分けて実施する。手動アップグレードの第一段階は、5月15日から7月中旬。広告管理ツール内に表示するアップグレード用のボタンを使用し、画面を確認しながら手動でアップグレードを行う。第二段階は自動アップグレードで、7月中旬の手動アップグレード期間終了後、第一段階でアップグレードしていないキャンペーンをヤフーが自動的にアップグレードする。

Yahoo!ビジネスセンター
http://business.yahoo.co.jp/

Yahoo!プロモーション広告
http://promotionalads.yahoo.co.jp/support/announce/2013/0415.html

※Web担当者Forum参照





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です